ケーブルプラス電話サービス紹介

サービス紹介

ケーブルプラス電話とは

  • NTT西日本の電話網で提供する従来の固定電話サービス対して、KDDIのネットワークとCTBのケーブルテレビ網を使うことで、基本料・通話料とも従来より安くご利用いただけます。
  • 現在ご利用の電話機・NTTなどの電話番号がそのままご利用 (ナンバーポータビリティ) いただけます。
  • サービス内容も充実で、NTT加入電話で利用頻度の高い付加サービスがご利用可能です。
  • 市内通話、県内市外通話、県外通話、国際通話、IP電話への通話、携帯電話・PHSへの通話、緊急通信(110・118・119)のご利用が可能です。
    • FAXは、端末(お客様・通話相手先)によってご利用いただけない場合があります。G4FAX(デジタル回線用機器)の場合はご利用いただけません。
    • 「110 (警察)」「118 (海上保安)」「119 (消防)」へダイヤルした場合は、ご契約者の住所・氏名・電話番号が接続相手先 (警察、海上保安、消防)に通知されます。
  • CTBメディアから、基本料、通話料などをあわせて請求いたします。
    • 本サービスはISDNをご利用いただけません。
    • 停電時はご利用になれません (携帯電話やPHS、または、お近くの公衆電話をご利用ください)。

通話のしくみ

phone_service_howto__01 phone_service_howto__02 phone_service_howto__03   top

メリット

phone_service_gp_title_6 phone_service_gp_price  ※1.ユニバーサルサービス制度の開始に伴い、別途「ユニバーサルサービス料」として、1電話番号あたり月額6.3円が必要となります。
ユニバーサルサービス料についてはこちら )  phone_service_gp_title_7

通話先ごとの通話料金(金額は税込)
ケーブルプラス電話向け通話 無料
市内 8.64円/3分
県内市外(20km超~60km)
県外(100km超) 16.2円/3分
国際通話(例:アメリカ本土あて) 9円/1分(免税)
>> 国際通話料金表 <<
携帯電話 auあて 16.74円/1分
上記以外あて 17.28円/1分

phone_service_gp_title_4 phone_service_gp_seikyuu   phone_service_gp_title_5  ナンバーポータビリティの制度により従来の電話番号を変更することなくご利用いただけます。

※サービスエリア内でも一部の電話番号ではナンバーポータビリティ制度がご利用になれないことがあります。この場合はKDDIで新しい電話番号をご用意させていただきます。 top

ケーブルプラス電話で、電話代を安くしよう!

phone_service_gp_title_1 phone_service_price

  1. NTT西日本基本料は、Myビリング利用料割引などで、紙請求書発行ありの場合。
  2. 住宅用2級取扱局のプッシュ回線利用料です。その他の取扱局は料金が異なります。
  3. 月額基本料とは別にユニバーサルサービス料が毎月かかります。ユニバーサルサービス料は、ユニバーサルサービス支援機関より発表される番号単価に基づきご請求させていただきます。番号単価はユニバーサルサービス支援機関のホームページ( http://www.tca.or.jp/universalservice/ )にて発表されます。

phone_service_gp_title_2

  1. NTT加入電話をご利用で、KDDIでマイラインをご登録の場合です。
  2. 「だんぜんトークⅡ DX」+「だんぜん年割」の最大割引率(50%)適用時の料金です。
  3. 一般加入電話(発信側)および携帯電話(着信側)がともに各携帯電話会社の定める営業区域内にある場合の料金です。
  4. 相手先の携帯電話番号の前に「0077」を付けてダイヤルした場合の料金です。 phone_service_gp_title_8icon_set_a icon_set_b  ケーブルプラス電話をご利用のお客様で、登録されたご契約者の連絡先電話番号がau携帯電話番号の場合、ケーブルプラス電話の月額基本料金1,330円 (税込1,436円)/月から毎月100円 (税込108円)/月を自動的に割引きます。

なお、auスマートバリュー適用の場合は、併用して割引きが適用出来ません。 自宅への通話がおトク!au自宅割