かずの歯科・小児歯科 TOP/診療時間/アクセス/院長紹介/ サイトマップ//先生に質問
   『できるだけ削らない』
 
  むし歯治療を目指しています!!

*レーザーで、目にみえない場所の虫歯などがわかる機器を
用意しています。数値で虫歯の度合いが目にみえます。

治療が必要な虫歯か、そうでないか患者さん自身にも
大変わかりやすいかと思います。これにより
不必要に削ることもなくなります
削る場合も、虫歯検知薬で虫歯部分をそめだし
削りすぎないようにつとめています

 今までの歯科治療では、むし歯に侵された部分を大きく
切除し、詰め物を入れるために修復材料に合わせて
健康な歯まで削ってしまうという方法が取られてきました。

しかし、現在ではプラークコントロールやフッ素による歯
の強化等を正しく行うことで、初期のむし歯なら
進行中のむし歯でも抑制できることがわかりました。

また、従来のように大きく歯を削らなくてもよい修復材料
が開発され、必要以上に歯を削らずに、経過を観察して
歯の再石灰化を促す歯質保存的な治療を行うことが可能になりました。
 
 当医院ではこのようなミニマルインターベンション
(Minimal Intervention:最小の侵襲)という考え方を
積極的に取り入れた治療を行っています。

(各ページもごらんください。診療方針等詳しくかいています☆)

少しでも多く自分の歯を残すために
一度歯を削ってしまうと、削った部分が大きければ歯が弱くなり、
いずれは再発と修復を繰り返すようになってしまいます。また、
審美的な面でも本当の自分の歯に勝るものはありません。
少しでも多く歯を残す事は、私達歯科スタッフだけの努力だけ
では不可能です。皆さんの日頃の予防に対する姿勢がなにより
大切です。

自分の口腔状態を正しく把握しましょう
予防やむし歯の進行の制御は、お口の中の状況を正確に把握す
ることから始まります。むし歯になりやすい体質なのか、唾液
の量はどうか、お口の中の細菌の状況はどうかなどを検査し、
一人ひとりに合った口腔のコントロールをしていきます

・・・・定期検診を忘れずに!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
            家庭でのプラークコントロールと定期的な歯科医院での
            チェックとケアを欠かさず、1本でも多く自分の歯を残しましょう。
かずの歯科・小児歯科/ TOP/サイトマップ/先生に質問
〒870−0029 大分県大分市高砂町4-1かずの歯科・小児歯科(数野歯科・小児歯科)
сtリーダイヤル0120-121261 TEL097-536-5415  FAX097-533-8353