x

                                                 県民の願いや声を県政に 原田孝司

原田孝司ホームベージ


緊急事態宣言を全面解除
 5月25日(月)、政府は新型コロナウイルス特別措置法に基づく対策本部会議において、14日(木)の大分県を含む39県に続き、継続中だった全ての都道府県の新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言を「流行をほぼ収束させることができた」として全面解除しました。

 18日(火)には大分駅のアミュプラザが再開するなど、大分県でも新たなスタートが始まっています。また、WHO(世界保健機関)によれば、現在、世界中で118種類のワクチンが開発中で、そのうちの8種類が動物実験を終え、実際に人に注射して安全性や効果を確かめる臨床試験段階になっているとのことです。
 自粛が求め続けられた社会状況の中で、このような希望を感じるニュースが流れてくることに喜びも感じます。

 もちろん、まだまだ油断でませんから感染拡大を防ぐ対応は長期間に及ぶことを覚悟しておくことが必要のようでし、専門家会議の提言する「新しい生活様式」(注1)がこれからの生活のルールとなってくるのだと思います。
 みんなでこの難局を乗り越えていくしかありません。頑張りましょう。

 2020年 5月
          大分県議会議員   原 田 孝 司

(注1)新しい生活様式とは、
・外出時、屋内にいる時、会話をする時は症状がなくてもマスクをつける
・人との間隔はできるだけ2m空ける
・誰とどこであったかメモしておく
・遊びに行くなら屋内より屋外を選ぶ
・会話は可能なかぎり真正面を避ける
・家に帰ったらまず手や顔を洗い、手洗いは30秒程度かけて水とせっけんで丁寧に洗う
・流行している地域からの移動を控える
・こまめな手洗いや消毒をする
・こまめな換気をする
・「密閉・密集・密接」のいわゆる「3つの密」を避ける
・買い物は一人や少人数ですいた時間に素早く行う
・交通機関を使う時は会話は控えめにし、混んでいる時間帯を避ける
・食事の時は持ち帰りや出前なども利用し、大皿を避ける
・食事は対面ではなく横並びでする
・テレワークや時差通勤を行う
・会議や名刺交換はオンラインで行う
・対面で打ち合わせをする際には換気を行いマスクをつける


 最終更新日 2020年 5月27日




HP新着情報topics

contents

原田孝司連絡先

〒874-0838
別府市荘園町3組の2
ファミリーマート別府荘園店前
原田たかし事務所
TEL・FAX 0977-25-0011

E-Mail harada@ctb.ne.jp

個人情報保護方針

copyright©HaradaTakashi
 all rights reserved.

お知らせ
「LINE公式アカウント」

    開設しています

   友だち追加

 ラインをご利用されている方は、ぜひ友達追加ボタンをクリックして御登録してください。または、下記のQRコードからでも登録できます。
 議会や活動の報告をお伝えしていきます。