x

                                                 県民の願いや声を県政に 原田孝司

原田孝司ホームベージ


あけましておめでとうございます
 幸多き新年をお迎えのこととお慶び申し上げます
 旧年中はたいへんお世話になりました。とりわけ、昨春に行われました統一自治体選挙においては、皆様方の御支援をいただき、3期目の当選をさせていただきましたことに心から感謝申し上げます。

 本年も皆さん方の御期待にそえられるよう、民主主義・立憲主義・平和主義を活動の柱に全力で頑張っていく覚悟であります。
 本年も皆様方の御健勝と御活躍を御祈念いたしながら、年頭の御挨拶とさせていただきます。

社民党では立憲民主党への合流議論が始まりました
 報道等で御存知の方もいらっしゃると思いますが、現在、社民党では立憲民主党への合流の議論が始まっています。内容は、社民党を解党して立憲民主党へ入党するかどうかという議論です。
 社民党大分県連合でも年末にその是非について常任幹事会や支部幹事長会議で議論が行われました。私は離党届けを出した8月以降、社民党大分県連合の常任幹事会等には出席していませんでしたが、「今回はぜひ出席を」と連絡があり、中央の情勢を知りたいこともありこの議論に参加しています。

 私は以前から、社民党は全国に多くの自治体議員を抱えながらも、国政の場においては国会議員が少ないために力を本領発揮できていないままでいいのかと考えていました。そのため、今こそ平和と民主主義の理念のもと、大きな塊となり次の世代の方々を取り込む政党として活動していかなければならないと考えていましたから、今回の社民党の動きには賛成の立場です。
 反面、社民党がなくなってまうのかと思うと、正直なところ寂しい気持ちもしています。

 これから、社民党大分県連合では本年1月18日に開催される支部代表者会議で大分県連合の結論を出し、2月22・23日に行われる全国連合の大会で全国の意見を集約することになっていきます。各県の意見の違いもあるでしょうから全国大会の結論がどうなるかはわかりませんが、私は一度動き出したこの動きはもう止まらないだろうと思っています。
 私のHPでも、これからの協議の進行状況と私の思いや考えを報告していきます。

 2020年 元旦
            大分県議会議員   原 田 孝 司

 最終更新日 2020年 1月27日




HP新着情報topics

contents

原田孝司連絡先

〒874-0838
別府市荘園町3組の2
ファミリーマート別府荘園店前
原田たかし事務所
TEL・FAX 0977-25-0011

E-Mail harada@ctb.ne.jp

個人情報保護方針

copyright©HaradaTakashi
 all rights reserved.

お知らせ
公式ライン

「LINE@原田たかし」

  開設しました

   友だち追加

 ラインをご利用されている方は、ぜひ友達追加ボタンをクリックして御登録してください。または、下記のQRコードからでも登録できます。
 議会や活動の報告をお伝えしていきます。