本文へスキップ

合同会社 科研E&BC バイオサイクル研究所は微生物および発酵技術の研究開発・販売業を専門とするバイオコンサルティング会社です。

TEL. 0977-72-0747

〒872-1502 大分県速見郡日出町藤原4545-1

BCぼかしの作り方

ぼかしとはなにか? 

 ぼかし肥料は有機肥料を発酵させて肥効を穏やかにしたものです。キノコの菌床を用いたもの、米ぬかを用いたもの鶏糞を用いたものさまざまなものがあります。また、有機肥料を微生物によって発酵させてことによって、原型からぼかす(もみ殻などをぼかしにすると黒っぽく変色し、一目でそれと分らなくなる。)からぼかしというという人もいます。

 
ぼかし肥料は窒素含量が多く、少量で肥効が現れやすい優れた肥料です(よく効くぶん、量に注意!)さらにぼかし肥料についた有用な微生物とその死骸が、散布された土地の土をゆっくりと改良していきます。ぼかし肥料が上手に使われた畑の野菜は生育がよく、肥料に含まれるアミノ酸の吸収により味がよくなるといわれています

 ぼかし肥料には土を混ぜて作るものもありますが、ここでは土を用いない作り方(「こめぬかともみがらで作る方法」)を紹介します。



*ここでは牛ふんや生ごみ等を用いた作り方は紹介していません。ぼかしを作り慣れていない人が発酵に失敗してしまった場合、有害な菌が増えてしまい、かえって土壌の状態を損ねてしまう可能性があるためです。またそのぼかしを使った人が大腸菌による感染症になってしまうこともあります。これらのものを用いてぼかし作成する場合は、専門家の指導に従って衛生面に十分に気を付けて作成してください。


BCぼかしの作り方の基本 






















     

保存の仕方と使い方 

(保存の仕方)
完成したぼかしは日に当てて乾燥させ残りの水分をとばしてください。
また、日に当てたものはビニール袋などに入れて保存してください(虫が入らないように注意!)。

(扱いやすい使い方)
追肥として扱うことが簡単です。
植物の根元にパラパラとまいてください(山盛りではありません)。
2か月ほどしたら再び追肥として植物の根元にまいてください。

その他堆肥の作り方、使用方法等ご質問がありましたらお気軽にご連絡ください。


バナースペース


リンク集 

はかた本舗
亀井ランチ
吉井菌学研究所
株式会社ジ―プラント
株式会社オールライフサービス


   

バイオサイクル研究所関連商品紹介 






有機肥料の資材



三重県産もみがら 約20...

三重県産もみがら 約20...
価格:712円(税込、送料別)





合同会社 科研E&BC バイオサイクル研究所 

〒872-1502
大分県速見郡日出町藤原4545-1

TEL 0977-72-0747
FAX 0977-72-0747