チーク古木自然杢と普通のチーク材の写真を比較してみました♪
(写真1)
(写真2)
1枚目 チーク材
2枚目 チーク古木
☆チーク材とチーク古木材の違いを分かり易くする為に記載してみました。
長い年月に渡り、自然の力でつくられた凹凸が歴史を感じさせます。大変綺麗です。
1枚目のチーク材は、引出しの中や、棚板、裏板などに使われている事が多いです。
(もちろんチーク材無垢の板です)
(写真4)
少しアップで撮影してみました。
4枚目 チーク古木 
☆新材と古木の違いが良く分かります。








(写真5)
(写真6)
(写真7)
凹凸を分かり易くする為に、斜から撮影してみました。
5枚目 チーク材
6枚目 チーク古木 
7枚目 上記板を用いた棚の全体写真です。







無垢チーク古木の一枚板(板厚約5センチ)の天板をアップで撮影してみました
(写真8)
(写真9)
(写真10)
アップで撮影すると、自然杢の美しさがお分かり頂けると思います。
日光や雨に非常に強いチーク材だからこそ、時代を経てこの様な自然美溢れる綺麗な
杢が出来たのでしょう。貴重品です!