『第3回 世界一短い徒競走選手権大会』のお知らせ

IMG_9362 - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のわくわくとんぼテレビ金曜日版では、10月12日に別府市で開かれる『世界一短い徒競走選手権大会』についてお送りします。

ゲストは主催する南立エンジョイ倶楽部の倶楽部マネージャー・駒場尚子さんです。

地域に住む子供・保護者・高齢者の3世代が交流するためのイベントとして始まったこの大会も、今年で3回目の開催となりました。

出場者たちが走る距離はわずか10m!早い人は2秒ほどで駆け抜けてしまいます。

現在、この大会の出場者募集が行われており、駒場さんはそのお知らせと大会内容について番組で説明してくださいました。

昨年は台風の影響で予定していた日に行えず、参加者が少なかったそうで、今年、南立エンジョイ倶楽部のみなさんは幼いお子さんからおじいちゃんおばあちゃんまで南立石小学校区にこだわらず、多くの人に参加してもらいたいと考えています。

競技は年齢・性別ごとに細かく分けられたクラスで行われ、今年からは75歳以上の後期高齢者の部を新設。平等な立場で拮抗した試合が楽しめます!

また、大会の最後には、お楽しみ抽選会もあり、豪華景品が用意されているそうです。

短い距離と短い時間の中で繰り広げられるドラマにあなたも参加してみませんか!?

参加の申し込みや問い合わせは以下の項目を参考にしてください。


『第3回 世界一短い徒競走選手権大会』

10月12日(月・祝)

南立石小学校グラウンド(雨天中止)

参加資格:10mを安全に30秒以内に走れること

定員:各クラス15人

参加費 (※プログラム、記録証、ナンバーカード、保険、昼食の料金を含む)

  • 南立エンジョイ倶楽部会員は無料
  • 18歳以下は500円
  • 19歳以上は1,000円

申し込み・問い合わせ

南立エンジョイ倶楽部事務局 首藤さん

090-2502-8055