【1月29日】サーバーメンテナンス作業に伴うサービス停止のご案内

平素はCTBインターネットサービスをご利用頂き有難うございます。
この度、下記日程におきましてサーバーメンテナンス作業を行います。
作業時間中、CTBホームページ上で提供する一部サービスが断続的に停止する場合がございます。
お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

          -- 記 --

作業内容 : サーバーメンテナンス作業

作業日程: 
 1月29日(木) 午前1時~午前2時

対象エリア  : 全域

影響サービス :

・@ctb.ne.jp のメール送受信
メールの受信時間が前後する場合がございます。
また一時的に切断される場合がございます。
その場合はお手数ではありますが、再度時間を置いてから、送受信しなおして下さい。

・サポートウェブ、Webメール
作業時間中、ご利用する事ができません。

・ユーザーホームページの更新
作業時間中、一時的に切断される場合がございます。
その場合はお手数ではありますが、再度接続しなおして下さい。

メンテナンス後について :
・DNSサーバーについて
メンテナンス以降、自動で払い出されるDNSサーバーのアドレスが変わります。
※通常、DNSサーバーのアドレスはサーバから自動割当されますので、お客様による設定変更の必要はございません。

・サポートウェブ、Webメールについて
インターネット通信で使用する暗号化方式「SSL 3.0」において脆弱性が発見されたため、該当の通信方式を利用できないよう、今回作業を実施致します。
そのためメンテナンス以降、以下の方法にてインターネットをご利用されているお客様につきましては、弊社ホームページにあります「サポートウェブ」、「Webメール」にアクセスできない可能性がございます。

 【Internet Explorer をご利用のお客様】
  ※IE6.0については、マイクロソフトのサポートが終了しております。
   新しいバージョンのブラウザのご利用を推奨いたします。

  やむをえず、IE6.0をご利用される場合は以下の手順に従って設定の変更をお願いします。
  
  ・手順
  1. IEの「ツール」メニューの「インターネットオプション」をクリックします。

  2. ダイアログボックスの「詳細設定」タブをクリックします。

  3.「セキュリティ」カテゴリで、「SSL 3.0を使用する」チェックボックスをオフにし、「TLS 1.0を使用する」、「TLS 1.1の使用」、および「TLS 1.2の使用」チェックボックスをオンにします(使用可能な場合)。

  4. ダイアログボックスの「OK」をクリックします。

  5. Internet Explorerを再起動します。

 【携帯電話にてご利用のお客様】
  古い機種の一部ではアクセスができなくなります。パソコンもしくはスマートフォンより、アクセスして頂くよう、お願い致します。

 【ご参考情報】
  SSL 3.0 の脆弱性対策について:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構
  http://www.ipa.go.jp/security/announce/20141017-ssl.html