メールの初期設定:Windows10 メール

はじめて、使用する場合:
設定を始める前に当社からお渡ししている『登録完了通知書』を準備してください。
※登録完了通知書がない場合は、メールやお電話でご連絡いただければ、再発行後、郵送にてお送りいたします。
設定例として、『登録完了通知書』に以下の内容が記入されていた場合を順に説明します。


  • 契約者名義
  • 契約プラン
  • アカウント
  • パスワード

  • メールアドレス
  • 受信メールサーバ(POP3)
  • 送信メールサーバ(SMTP)
  • メール保存日数

  • ホームページ
  • FTPサーバ(ホスト)
  • ホームページ容量
  • :CTBメディア
  • :わくわく160プラン
  • :ctb
  • :00000Ctb

  • :ctb@ctb.ne.jp
  • :pop.ctb.ne.jp
  • :smtp.ctb.ne.jp
  • :60日

  • :www.ctb.ne.jp
  • :http://www.ctb.ne.jp/~ctb/
  • :100MB

Windows10 メールアプリを開きます。

[1]画面左下の「スタートボタン」をクリックします。  win10ml_setting01
[2]「すべてのアプリ」をクリックします。 win10ml_setting02
[3]「すべてのアプリ」の「め」行の中にある「メール」をクリックします。
win10ml_setting03
[4]ようこそ、の画面表示が出ましたら「使ってみる」をクリックします。 win10ml_setting04
[5]「アカウントの追加」をクリックします。  win10ml_setting05
[6]アカウントの選択表示が出ましたら、「詳細セットアップ」をクリックします。 win10ml_setting06
[7]「インターネット メール」をクリックします。 win10ml_setting07
[8]”インターネットメールアカウント”画面が開きます。各項目ごとに登録完了通知書を参照し、設定します。

例:

アカウント名:ctb

表示名:ctb

受信メールサーバー:pop.ctb.ne.jp

アカウントの種類:POP3


win10ml_setting08
[9]例:

ユーザー名:ctb

パスワード:00000Ctb

送信メールサーバー:smtp.ctb.ne.jp


win10ml_setting09
[10]「送信サーバーは認証が必要」・「受信メールにSSLを使う」・「送信メールにSSLを使う」上記三項目のチェックを外した後、「サインイン」をクリックします。
win10ml_setting10
[11]「アカウントが正しくセットアップされました。」が表示されましたら、「完了」をクリックします。
win10ml_setting11
[12]「アカウントまず、アカウントを追加しましょう。」が表示されましたら、「開始」をクリックしてください。

以上で、設定は完了になります。


win10ml_setting12

メールの設定確認

自分宛てにメールを送信し、受け取れるかの確認をします。

[1]画面左下の「スタートボタン」をクリックし、「メール」をクリックします。  

win10ml_setting13

[2]メールアプリ起動後、画面左上の「+」をクリックします。  

win10ml_setting14

[3]新規メール作成画面が表示されましたら、画面の「宛先」欄に相手先のメールアドレスを入力します。今回は、自分宛に送りますので、ご自分のメールアドレスを入力します。

①例:ctb.ctb.ne.jp

②例:test

③例:Test

全ての項目を入力したら「送信」をクリックします。

win10ml_setting15
[4]画面上の「同期(矢印マーク)ボタン」をクリックし、メールを受信します。作成したメールが正常に受信されれば、成功です。 win10ml_setting16