他社インターネット回線からのメール送受信の仕様変更について

平素は当社サービスをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
この度、CTBでは他社インターネット回線から行う不正なメールの送信や中継防止のため、外出先等、他社インターネット回線からCTBのメールを送受信する際の設定方法を変更させて頂きます。

尚、通常設定でメールをご利用されている場合については、影響はございません。

<変更になる日付>
4月22日(水) 午後1時から

<変更内容>
1.サーバー名の変更
●変更前
送信メールサーバー: venus.ctb.ne.jp もしくは mail.ctb.ne.jp
受信メールサーバー: pop.ctb.ne.jp

●変更後
送信メールサーバー: mail.ctb.ne.jp
受信メールサーバー: mail.ctb.ne.jp

2.オプションの有無
●変更前
特にお申込しなくても、メールソフトの設定を変更するだけで利用可能

●変更後
弊社CTBサポートウェブより「他回線からのメール送受信」オプションを
有効にした上で、メールソフトの設定を変更する事で利用可能
(該当の項目は4月22日(水)午後1時以降、サポートウェブに表示されます。)

詳しくは弊社ホームページ「他社回線からのメール送受信について」をご覧ください。

・CTBメディア 「他社回線からのメール送受信について」について
http://www.ctb.ne.jp/internet/option-services/mailsecurity#submission

以上、よろしくお願い申し上げます。