地上デジタル放送の福岡放送における混信障害について。

現在、地上デジタル放送の福岡放送を配信中ですが、時々近隣諸国からの電波による混信障害が発生し、画面の一部がモザイク状になったり(ブロックノイズ)、映像が映らず画面が真っ暗になる(ブラックアウト)症状が発生いたします。
この障害は春から秋にかけての気象条件による、電波の異常伝播が原因と思われます。
ご視聴の皆様にはご不便をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。
混信障害の対策につきましては、弊社にて対処方法を検討しております。
何卒、ご理解賜りますようよろしくお願い申しあげます。

ご参考サイト:総務省 信越総合通信局→http://www.soumu.go.jp/soutsu/shinetsu/sbt/houso/jyusin/denpan.html