デジアナ変換サービス

デジアナ変換サービスは、3月10日午前10時を持ちまして終了いたしました。

デジアナ変換サービスは2015年3月10日に終了いたします。

CTBメディアでは、2012年7月より地上波デジタル放送のデジアナ変換サービスを実施しておりますが、来年(2015年)3月10日に終了するため、改めてご案内いたします。

  • 開始日 平成23年7月24日(日曜日)
  • 終了日 平成27年3月10日(火曜日)午前10時
  • チャンネル一覧(地上アナログ放送)
放 送 局 チャンネル
NHK総合
OAB大分朝日放送
OBS大分放送
TOSテレビ大分
NHK教育 12

link banner※画角は、地上デジタル放送の16:9のまま放送いたしますので、従来の4:3画面では、レターボックス(上下に黒枠が入ります)となります。

CTBメディアでは、アナログ放送の終了する2011年7月24日以降も、従来のテレビのままで、大分地元の放送がご視聴いただけるよう、「デジアナ変換サービス」を提供いたします。

これは総務省よりケーブルテレビ事業者へ要請があり、期間限定(2015年3月10日午前10時まで)の暫定的措置として、地上デジタル放送をアナログ方式に変換(デジアナ変換)した信号も併せて各家庭に配信するものです。

サービスのご利用にあたり、お手続きやデジアナ変換分のご利用料は掛かりません。

なお、デジタル放送ならではの、ハイビジョン・サラウンド、データ放送、EPG電子番組表機能はご利用いただくことが出来ません。また、録画に際しても一部制限事項がございます。

[sp_faq]